相互リンク更新情報


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リール配列
龍虎の拳 リール配列
©SNK PLAYMORE

通常時の打ち方
左リール枠上~上段にBARを狙う。

中段チェリー停止で、中・右リールともに適当打ち。
中段チェリー。(確定役)

角チェリー停止で、中リール適当打ち、右リールに赤7を狙う。
3連チェリーで、強チェリー。
その他の場合は、弱チェリー。

上段スイカ停止で、中リールにスイカを狙い、右リールは適当打ち。
スイカ揃いで、スイカ。
スイカハズレで、チャンス目C。
中段ベル揃いで、強ベルB。

2連スイカ停止で、中リールにスイカを狙い、右リールは適当打ち。
スイカ揃いで、スイカ。
スイカハズレで、ハイチャンス目。

その他の場合は、中・右リールともに適当打ちでOK。
中段リプレイ・リプレイ・ベルで、チャンス目A。
中段リプレイハサミテンパイハズレで、チャンス目B。
右下がりベル揃いで、強ベルA。

■カットイン発生で、逆押しで全リールに赤7を狙う。
赤7揃いで、純ハズレ。

通常時は、変則押しをするとペナルティが発生。
押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させる。



AT中の打ち方
押し順ナビ発生時はそれに従う。
カットイン発生で、逆押しで全リールに赤7を狙う。
その他の場合は、通常時と同じ打ち方でOK。
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生。

龍虎の拳 設定差のある確率
龍虎の拳 天井狙い

にほんブログ村 スロットブログへ
ブログランキングNO.1
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト龍虎の拳 打ち方

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。